二重ばかりが女性じゃない

二重ばかりが女性じゃない

テレビのCM、雑誌、どれを見ても今はアイメイク、
まつ毛美容に関しての情報が大量にあります。

しかし、モデルさん達は誰を見てもくっきりぱっちりとした二重の人ばかり。
そこまで綺麗な二重がもともとあれば、
何しても綺麗になるよ!と一重、奥二重の人からすれば思います!

では、二重以外の人は綺麗なまつ毛になりにくいのか?それはまた違います。
確かに濃くて長いまつ毛、ぱっちりとした二重は魅力的です。

ですが一番は自分の目元に合ったもの、
かえって長いまつ毛が合いにくいのが一重、奥二重の人なのです。
ではどういったまつ毛が似合うか?それは濃さに重点を置いたふさふさまつ毛です。
長いまつげだとかえって浮いてしまい、
なかなか綺麗に見えないのが悩みとなりやすいところ。
アイラインも隠れてしまいがちで長いまつ毛だけ全面に押し出されてしまい
アンバランスな印象になります。

一重、奥二重の方にはそれぞれに合ったメイク方法があり、
それに準じてメイクをすると大きな目を作ることができます。

アイラインではなくパウダーでメリハリをつけ、まつ毛はロングのものではなく軽いタイプで
しっかり量が多く見えるものを使用してみると、
目の形に合った綺麗なメイクに仕上がるはずです。

まつ毛エクステでも同様、目のタイプによってマツエクのデザインは選べます。
二重の方だけの特権だなんてそんなことはありません。長さはもちろんですが、太さや本数も選べるのがマツエクです。
毛質やどういうふうにミックスするかなど選んでいくと
選びきれないほどの選択肢があります。

ものによって、目によっては長く見える方が綺麗になるなど分かれますが
必ずご自分の目に合ったまつ毛がありますので色々なものを試してみてくださいね。

それでもどうしても二重がいい!という場合、
二重を作るグッズもたくさんありますのでご自分に合ったものを探してみてください。

何かとコンプレックスを生んでしまう一重、奥二重のまぶた。
かえってそれを武器にしたまつ毛の美容法も世の中にはたくさんあります。

雑誌のモデルさん達が全員二重だから綺麗に見えるのだと嘆くにはまだ早いです。
目によっての美容法はたくさんありますので試してみて、
自分の目元を最も美しく見せる方法を探してみてください。

雑誌よりもネットの方がこういった方法を探しやすいので、
空いた時間にでも調べてみて試すのも楽しいですよ。





  高枝切鋏

自炊代行

OPP袋

ベリーダンス衣装

剪定バリカン

婚活 大阪