二重ばかりが女性じゃない

アイラインの隠れる瞼

2017年09月05日 15時13分

二重ですと目の際までぱっちりと外側にでていますが、
そうでない場合アイラインを引いても全部隠れてしまうなんてことになります。

だからといってしっかり出すためにアイラインをひいてしまうと、
目を閉じたとき、伏せたときに瞼にもう一つ目があるのではないか
というような状態になってしまいます。

結構これ、気にしている人も多く出来ればやめておきたいアイラインなのですが、
それしか手のない人もいるので妥協している面です。

この場合、アイラインではなくパウダー、あるいは濃いまつ毛を利用して
アイラインのようなくっきりした目元を作ると不自然さは相当なくなるのです。

パウダーの場合、それ自体の主張が激しすぎるものではないので
アイラインのようにしっかり塗ってもくどくなりすぎません。

ただ、好みによってはもっとくっきりした目元が欲しいという方ももちろんおられるでしょう。

その時に役立ってくれるのがまつ毛です。


まつ毛自体を濃くすると、アイラインを引いたような印象を持たせることができます。
特にマツエクだとそれは容易で、
アイラインを引いたようなまつ毛の濃さはメニューに加わっているほどです。

しかも場所によって濃さエクステの太さは細かく選べるので
ご自分の普段のアイラインの場所に合わせて調節すると納得の出来となります。